トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

検索

ランキング

アクセス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

岡本太郎が1970年の大阪万博のシンボルとして制作した物は?

A 月の塔
B 太陽の塔
C 木星の塔
D 土星の塔

正解
B 太陽の塔

岡本太郎 - Wikipedia
1970年(昭和45年)に大阪で万国博覧会が開催されることが決まり、テーマ展示のプロデューサーを岡本太郎に依頼。太郎は承諾すると、「とにかくべらぼうなものを作ってやる」とひたすら構想を練った。そうして出来上がったのが総高70mの「太陽の塔」です。

関連記事
コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。